留学への近道_留学プログラムの流れ

学校選び

入会されたら、次にするのは学校選び。
当センターは他の留学エージェントのように提携校はありません。 世界にはアメリカだけでも約4000の大学があります。
これら全てと提携するわけにはいきませんし、提携してしまったら、その中にあなたにとって最適の学校がないかもしれません。 提携がないからこそ、自由にあなたにベストの大学を選ぶことができるのです。
やりたいことは何か、どんな場所がいいか、授業料はいくらぐらいまでか、寮がいいか、アパートがいいか、安全面はどうか、難しすぎないか、ありとあらゆる点から条件を絞り込んであなたのための、あなただけの留学を作り上げるのです。



試験対策

留学で一番気に掛かるのが入学のための試験。
TOEFL(R), IELTSなどの試験が入学審査には必要です。
当センターには付属の試験対策校のT-PREPがあります。
自信のない人はここでしっかり学んでから出発します。



願書取り寄せ、提出、および入学手続き

何度かのカウンセリングを重ねたあと、学校を絞り込んだらいよいよ願書です。
海外の大学は日本のような一斉の入学試験はなく、書類による審査です。
ですから、願書の提出の仕方しだいで入学が決まる面もあります。 願書提出のために必要なことを、様々な面から(例えば先生の推薦文の翻訳、自己アピール文の翻訳等)センターがお手伝いいたします。
ただし勘違いしないでくださいね。書くのはあくまでもあなたです。 もうここから留学は始まっているのです。
合格通知を受け取ったら、今度は入学手続きです。 送られてくる様々な書類を一緒に読みながら、一つ一つ間違いがないように処理していきます。


渡航手続き

留学する際の一番大事な手続き、それはVisaの取得です。
基本的に大学に留学する場合はF-1学生ビザというビザをとります。
9.11以来いささか厳しくなっているので早めに動くことが必要です。

入学後のアフターフォロー

当センターには海外現地事務所というものはありませんが、センターと各学校との緊密なやり取りによって、またセンターとのメールや学生ネットワークにより出発後もしっかりとフォローしていきます。

卒業まで、そして卒業後

卒業までいくのは、はっきり言ってあなたのがんばり次第です。
ただ何をどう頑張ったらいいのかわからなくてはどうしようもありません。
出発前の準備で、海外の大学での勉強の仕方を十分に指導いたします。
また当センターは卒業後の就職斡旋等はいたしませんが、在学中から希望者にはインターンシップの利用の仕方、また卒業へ向けて様々な情報提供をいたします。




福岡留学センターは、ETS公認の、TOEFL(R) iBTのテストセンターです
TOEFL(R)に関する様々な情報、及び留学に関する情報等
無料カウンセリングを行っております
TEL 092-401-3910(テスト専用TEL 092-401-3920)

お問い合わせはこちら >> メール相談